ニュースルーム


Thursday, 06 April 2017
コープ商品、日本初PB商品配送段ボールにFSC認証紙を本格採用

コープ商品、日本初PB商品配送段ボールにFSC認証紙を本格採用 (© 日本生活協同組合連合会)© 日本生活協同組合連合会

2017年3月30日、日本生活協同組合連合会が、FSC認証ダンボールをプライベートブランド(PB)商品にて本格採用することを発表しました。プライベートブランド(PB)商品の配送用段ボールでの本格採用は日本初の取り組みとなります。


2010年に「2020年に向けた生協の新たな環境政策」を発表し、環境の課題を人類の根源的課題と捉え、持続可能な社会の構築に向けて取り組んできた日本生活協同組合連合会では、この度、FSC(森林認証)の認証を受けた段ボールを通じて、森を守るFSCを日本の生活者に広くアピールしていくことを発表しました。

これにより、コープ商品に使用する段ボールの50%を、FSC認証を受けた段ボールへ2020年度末までに切り替えることを目指す予定です。

詳細は以下のFSCジャパンプレスリリースをご覧ください。

<関連サイト>
日本生活協同組合連合会



© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218