ニュースルーム


Monday, 26 February 2018
ロシアで愛用されている学習ノートがFSCに

Note book in Russia (© APPM)© APPM

この度Arkhangelsk ppm社は、ロシアを含む独立国家共同体で50年以上に渡って学生に愛用されている「グリーンジャーナル」という学習ノートをFSC認証製品として生産できるようになったことを発表しました。


FSCロシアの事務局長であるAndrei Ptichnikovは次のように述べています。「Arkhangelsk ppm社が責任ある森林管理を推進するFSC認証学習ノートを生産し始めたことは大変嬉しく、かつこのロゴマークが子どもたちに適切な森林管理の重要性を伝えることに役立つと期待しています。」

FSCロゴマークの付いた学習ノートは2018年2月1日から店舗に並んでいます。

Arkhangelsk ppm社は、ロシアの学習ノート市場の17.3%を占める製紙メーカーであり、FSCロゴマークの付いた学習ノートは毎月1,700万冊ほど生産される予定です。

同社セールスディレクターのAlexei Diatchenko氏は、この学習ノートは責任ある消費活動と将来世代のための環境保全を支持する自主的な取り組みの一環ですというコメントを寄せています。

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218