ニュースルーム


Monday, 18 June 2018
FSCジャパンプレスカンファレンス「ポスト2020持続可能な森林資源の調達」開催のお知らせ

2018年7月2日(月)、FSCジャパンプレスカンファレンス「ポスト2020持続可能な森林資源の調達」を開催します。


FSCジャパンでは、7月2日(月)に、FSCジャパンプレスカンファレンス「ポスト2020持続可能な森林資源の調達」を開催します。

本年6月、組織委員会が定める「持続可能性に配慮した紙の調達基準」が発表され、持続可能性の観点からの調達基準を満たす紙として、FSC森林認証紙が認められました。

本カンファレンスでは、すでに国内の製紙業界では多く流通しているFSC認証の意義や過去の国際大会における具体的な事例、東京2020大会における調達方針の概要を紹介するとともに、同じ2020年に向けて小売や飲食業界をリードする企業7社によるFSC認証材の調達を約束する宣言を発表いたします。また各社のFSC認証製品調達の最新の取り組み事例を発表します。

本カンファレンスはプレス向けに開催させていただきますが、ご関係者の皆様どなたでもご参加いただけるイベントとなっておりますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

概要

日 時:2018年7月2日(月)13:30~16:10(受付開始13:00~)
主 催:NPO法人 日本森林管理協議会(FSCジャパン)
協 力:公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
後 援:外務省、環境省、林野庁
場 所:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
    東京都中央区京橋3-7-1相互館110タワー1F
    https://www.synqa.jp/access/
参加費:セミナー資料代:1,000円
    ※FSC国際会員、NPO法人日本森林管理協議会会員、FSC認証取得者、
    非認証取得者のFSC商標ラインセンス取得者は無料。
定 員:100名 ※定員になり次第受け付けを終了させていただきます。
    また、お申込み多数の場合、一社当たりの参加者人数を制限させていただく場合がございます。
    予めご容赦ください。

プログラム

<第一部 13:30~14:30>

●FSCの概要と意義、国際大会におけるFSCの導入メリット紹介
  FSCジャパン 副代表 速水 亨
●企業による「FSC認証材の調達宣言2020」の発表
  イオン株式会社 執行役 環境・社会貢献・PR・IR担当 三宅 香 氏
  イケア・ジャパン株式会社 役員 サステナビリティ マネジャー マティ 絵莉 氏
  キリン株式会社 取締役 常務執行役員 CSV戦略担当 溝内 良輔 氏
  スターバックス コーヒー ジャパン株式会社 マーケティング本部長 大嶋バニッサ 氏
  日本生活協同組合連合会 常務理事 藤井 喜継 氏
  日本マクドナルドホールディングス株式会社 取締役 執行役員 宮下 建治 氏
●国際大会における紙の調達~オリンピック・パラリンピックにおける紙の調達方針の概要紹介~
  公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 総務局
  持続可能性部 持続可能性事業課長 日比野 佑亮 氏

<第二部 14:30〜16:10> 

●世界の森林問題の現状と今後の課題紹介
  WWFジャパン 森林保護室 森林グループ 古澤 千明 氏
●FSC認証製品調達の先進事例紹介
  イオン株式会社 執行役 環境・社会貢献・PR・IR担当 三宅 香 氏
  イケア・ジャパン株式会社 役員 サステナビリティ マネジャー マティ 絵莉 氏
  花王株式会社 執行役員 購買部門統括 田中 秀輝 氏
  キリン株式会社 取締役 常務執行役員 CSV戦略担当 溝内 良輔 氏
  スターバックス コーヒー ジャパン株式会社 マーケティング本部長 大嶋バニッサ 氏
  日本生活協同組合連合会 常務理事 藤井 喜継 氏
  日本マクドナルドホールディングス株式会社 取締役 執行役員 宮下 建治 氏

お申し込み

こちらのフォームよりお申し込みください。
フォームがご利用いただけない場合は、以下お問い合わせよりご連絡ください。

問い合わせ

FSCジャパン 担当:河野
TEL:080-4089-6038 E-mail: e.kohno at jp.fsc point org


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218