テクニカル・アップデート


Thursday, 07 September 2017
FSC管理木材日本ナショナルリスクアセスメント公聴会のお知らせ

先日8月28日に始まった、FSC管理木材日本ナショナルリスクアセスメントのパブリックコンサルテーションの一環として、公聴会を開催いたします。是非ご参加いただき、皆さまのご意見をお聞かせください。


先日、こちらのニュースでお知らせしました通り、8月28日より60日間、新しい手順に基づいた新しいナショナルリスクアセスメントについて意見を公募しております。このリスクアセスメントは、FSC COC認証取得者が国内で非認証材を管理木材として調達する際、必ず使用されるものです。その説明会も兼ね、以下の通り公聴会を開催いたします。

前半がナショナルリスクアセスメント策定の背景や経緯、内容の説明、後半が公聴会、意見交換会となります。


日時:平成29年10月25日 13:30~17:00
場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)
対象:どなたでもご参加いただけます
定員:60名
参加費:なし
お申し込み方法:こちらの申し込みフォームからお申し込みください。
受付完了メールはお送りしておりません。送信後、お申込完了のメッセージが表示されましたらお申込完了となります。

尚、以上の申し込みフォームからのお申し込みが難しい場合は、以下の項目をご記入の上、担当三柴ちさと(ctomimura@forsta.or.jp)まで参加申込希望のメールをお送りください。

  • 氏名(ふりがな)
  • 所属団体名
  • 役職
  • 都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 所属先カテゴリー(FSC FM認証取得者、FM認証未取得森林管理組織、FSC CoC認証取得者、CoC認証未取得木材流通・加工業者、認証機関、行政関係者、研究者、NGO、その他のいずれか)

皆さまのご参加をお待ちしております。


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218