テクニカル・アップデート


Tuesday, 02 January 2018
国内管理木材ナショナルリスクアセスメントのパブリックコンサルテーション結果報告

Controlled Wood (© FSC GD)© FSC GD

この度FSCジャパンでは、2017年8月28日から10月27日に実施された日本国内の管理木材ナショナルリスクアセスメントについてのパブリックコンサルテーション(意見公募)の結果をまとめた報告書を作成しました。


同パブリックコンサルテーションは、FSC-STD-40-005 「FSC管理木材調達のための要求事項」に基づき、日本国内から非認証原材料を管理木材として使用する全てのCoC認証取得者が原産地のリスクアセスメントとして使用する「ナショナルリスクアセスメント」の草案に対する意見を求めたものです。

詳細はこちらをご覧ください。

コンサルテーションでは多くの方からご意見をいただきました。この場をお借りしてあらためて御礼申し上げます。

コメント内容について非公開を希望されている場合、下記からダウンロードできる報告書にはコメント内容を記載していませんが、いただきましたすべてのコメントはワーキンググループにて検討されました。

下記から、寄せられた主なご意見と、それらに対するワーキンググループの検討結果を記載した報告書がダウンロードいただけます。



© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218