テクニカル・アップデート


Thursday, 01 March 2018
3月1日付で認証取得者向けの改定商標規格が発効しました。

男女平等

3月1日付で「認証取得者によるFSC商標の使用に関する要求事項(FSC-STD-50-001第2-0版)」が発効しました。今後販売・流通される認証製品には改定規格に基づく商標の使用が可能となります。


以前、こちらのニュースでお知らせしました通り、「認証取得者によるFSC商標の使用に関する要求事項(FSC-STD-50-001第2-0版)」は、昨年11月に公開されました。
主な変更点については上記のニュース記事をご覧ください。

FSC本部では2017年12月から2018年2月にかけて6度のオンラインセミナーを実施し、規格改定の背景や変更点について紹介しました。FSCジャパンでは1月25日に、同様のオンラインセミナーを日本の関係者向けに実施しました。
FSCジャパンのオンラインセミナー録画、配布資料、当日の質疑応答記録はこちらからご覧いただけます。

改定規格への移行期間は2018年3月1日から2019年2月28日までの12ヶ月間です。

またFSCでは、今回の規格改定に伴いFSC商標ポータル(ラベルジェネレーターが含まれるオンラインサイト)も更新し、ラベル構成要素の選択がより容易にできるようにした他、商標ポータルの機能を全般的に見直しました。

元記事はこちら



© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218