テクニカル・アップデート


Tuesday, 17 December 2019
林地転換に関するFSC指針のパブリックコンサルテーション(意見公募)

Technical Updates

この度FSCでは、林地転換に関するFSC指針の第2草案を作成し、パブリックコンサルテーションを開始しました。英語での回答期限は2020年2月16日です。


先日こちらのニュースで、林地転換に関するFSC指針第1草案のパブリックコンサルテーションのお知らせをしました。

第1草案のコンサルテーションでは161名からコメントが寄せられました。

過去に林地転換に関わった組織が、FSCと関係を構築するために提示された3つの選択肢のうち、最も支持を集めたのは選択肢3でした。
ワーキングループ(作業部会)ではこの結果や、その他のすべてのコメントを優先順位付けした上で考慮し、この度第2草案を完成させました。

第2草案の英語版原文及び、重要箇所を抜粋し、日本語参考訳を付けた文書が以下からダウンロードいただけます。

コメント提出方法

FSCでは、パブリックコンサルテーションを「FSCコンサルテーションプラットフォーム」というオンラインフォームを用いて行っています。

こちらでは、コメント提出者がご自身で英語のコメントを「FSCコンサルテーションプラットフォーム」にてオンライン提出することが求められます。

同プラットフォームでは、最初にアカウントを作成する必要があります。
ページ下部にアカウント作成方法と回答方法を説明した資料を用意いたしましたので必要に応じてご覧ください。

すべての質問に答える必要はありません。回答したい質問にだけ回答すれば問題ありません。

FSCコンサルテーションプラットフォームはこちら

コンサルテーションのページにログインをすると、「PUBLIC CONSULTATION FOR THE SECOND DRAFT OF THE FSC POLICY ON CONVERSION」というパネルがありますので、そちらのParticipateというボタンをクリックしてください。

回答に際して、選択肢の訳など手助けが必要な場合はFSCジャパン汐見(shiomi@forsta.or.jp)までご連絡ください。
2020年2月7日までにいただきましたご依頼には対応させていただきます。


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218