森林管理グループ認証


森林認証のハードルを低くするため、FSCはグループ認証システムを開発しました。グループ認証なら、グループメンバー間で認証コストを分け合うことができます。多くの場合グループ認証は小規模な家族経営林で取得されていますが、森林の規模を問わず、グループのメンバーとして認証に参加することが可能です。


グループマネージャーが森林管理グループの監督を担います。関心をもった森林所有者はグループマネージャーに問い合わせの上、認証参加が可能かどうか決めてもらってください。

© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218