テクニカル・アップデート


Wednesday, 23 August 2017
「非認証取得者によるFSC商標のプロモーション使用」のための規格改定:ワーキンググループメンバーが決定。

男女平等

この度、FSCは非認証取得者によるFSC商標のプロモーション使用のための規格(FSC-STD-50-002)の改定を行うにあたり、ワーキンググループ(作業部会)を設立しました。


先日、こちらのニュースでもお伝えしました通り、FSCでは同規格の改定のためにワーキンググループメンバーと諮問フォーラム参加者を募集していました。
そしてこの度、ワーキンググループメンバーが決定しました。

今回設立されたワーキンググループのメンバーは以下のFSCトレードマークサービスプロバイダー(Trademark Service Provider, TSP)を代表する6名です。

  • Ilka Klee:FSCドイツ
  • Kristian Jørgensen:FSCデンマーク
  • Beth Bennett:FSCイギリス
  • Paola Cassana:FSCラテンアメリカ
  • Jayco Fung:FSCアジアパシフィック
  • Jenny (Wood) Anderson:FSCアメリカ

ワーキンググループは、FSC法務、マーケティング、CoCチームと協力して規格の改定を進めていきます。

一方、今回のワーキンググループメンバー募集において、実際にFSC商標をプロモーション使用している非認証取得企業からの応募がありませんでした。FSCでは、このような企業がワーキンググループに参加してくれることが重要だと考え、このような非認証取得企業が見つかるまで、募集を続けることを決定しました。
応募される企業様は、こちらのオンライン申請フォームからご申請ください(英語)。
詳細な付託条件はこちらからご覧いただけます。

諮問フォーラム参加者は随時募集中ですので、詳細は先日のニュースをご覧ください。

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218