ニュースルーム


Tuesday, 22 December 2015
国産FSC認証材供給力調査の公開

FSC認証材供給力調査の公開 (© FSC A.C.)© FSC A.C.

FSCジャパンでは、FSC国内認証林の供給力を確認するため、2015年2月に認証材供給力調査を行いました。


FSCジャパンでは、今後の東京オリンピックや国内の建設事業におけるFSC認証材の需要増加に向けたFSC国内認証林の供給力を確認するため、2014年10月に認証取得者に対する聞き取り調査等による認証材供給力調査を行いました。

一方、今般の新国立競技場の施工案の決定や、その他のオリンピック関連施設の整備準備の進展を受け、認証材市場の活発な動きが予想されることから、市場関係者にFSC認証材の供給力について情報を提供し、安定したFSC認証材供給の一助とするため本調査結果の一部を公開いたします。

調査結果は日本各地域における認証材の樹種別の出荷量になります。下記の表をご覧ください。
注)北海道地域における「アカマツ等」は、「トドマツ・エゾマツ等」となる。 
注)北海道地域については、一部全国に認証林を持つ企業の北海道地域以外の数値が便宜上合算されている。

各地域における認証取得者毎の生産量・出荷量などについて詳細をお知りになりたい方は、FSCジャパンオリンピック担当岩瀬(iwase@forsta.or.jp)までご連絡ください。

FSC認証材供給力調査の公開 (© FSCジャパン)© FSCジャパン


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218