ニュースルーム


Tuesday, 11 June 2019
グローバル企業による責任ある天然ゴムの調達に関するコミットメント

Natural Rubber (© FSC GD / Felix Romero)© FSC GD / Felix Romero

この度FSCは、責任ある天然ゴムの調達に関するポジション・ステートメント(意見表明書)を公開しました。これは、企業が持続可能な方法で天然ゴムを調達することを奨励し、またこれら企業によるFSC認証天然ゴムの優先調達(入手可能な場合)の表明をするものです。FSCはより多くの企業やブランドによる本ステートメントへの署名を歓迎します。本ステートメントにはすでに様々な世界的なファッションブランドが署名しています。


天然ゴムは靴、タイヤ、ボールのように私たちが日々使用しているものから、カテーテルや手袋のように医療現場で使用されるものまで幅広く使用されています。天然ゴムは、責任をもって管理されない場合、環境や地域社会、そして労働者の生計に深刻な悪影響を与えることがあります。

FSCでは、持続可能な天然ゴムの調達を希望するすべての企業のためにポジション・ステートメント(意見表明書)を作成しました。これによって世界中の天然ゴムプランテーションが社会・環境的により適切に管理されることに貢献します。FSCはより多くの企業が同じ意見を表明することを奨励しています。すでにステートメントに署名をしている企業はには、Allbirds、Clarks、Hunter、H&M、Inditex、Patagonia、Timberland、The North Face、Vans、VFコーポレーション、Vikingのようなファッションブランド、そしてIKEAやデパートのEl Corte Inglésが含まれます。

FSCは、天然ゴムを再生可能な資源として推奨しており、持続可能な天然ゴムのためのグローバルプラットフォームの設立会員でもあります。

ポジション・ステートメントはこちらからダウンロードいただけます(英語のみ)。

Natural Rubber 2 (© FSC GD / Felix Romero)© FSC GD / Felix Romeroポジション・ステートメントへの署名を希望する企業は、こちら(f.romero@fsc.org)のメールアドレスからFSC国際本部へ直接ご連絡ください。

また、持続可能な天然ゴムの調達についてはこちらのページに情報がまとめられています。

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218