ニュースルーム


Monday, 09 September 2019
FSCアジアパシフィック ビジネスフォーラム2019開催のお知らせ

FSC APAC Business Forum 2019 (© FSC APAC)© FSC APAC

2019年10月17日(木)・18日(金)、中国上海のコートヤードマリオット上海浦東にて、ビジネスフォーラム2019を開催します。


この度FSCアジアパシフィックでは、2019年10月17日(木)-18日(金)に、中国上海のコートヤードマリオット上海浦東にて、ビジネスフォーラム2019「Greening the Supply Chains: Solutions from Innovations & Responsibly Managed Forests」を開催いたします。
FSC認証取得者及びプロモーションライセンス取得者の皆様を対象としたイベントとなっておりますので、ぜひご参加ください。

近年アジアパシフィック地域では、責任ある森林資源の調達への需要が急激に高まっております。
本年のFSCアジアパシフィック ビジネスフォーラムは、世界中のFSC認証取得者の4分の1を擁し、数十年に渡り主要な供給国として様々な森林由来製品の上位生産国となっている中国で開催いたします。
その製品の多くは輸出を目的としている一方、業界での環境的な意識の高まりが国内の需要をも高める要因となることが予測されます。
この中国でのフォーラムが、国内外の皆様の責任ある森林資源調達の計画に有益なものとなるよう期待しております。
また、このフォーラムでは特にアジアパシフィック地域でFSCの普及に貢献した企業・団体に対するアワードの表彰式も開催いたします。

世界中のバイヤーがより多くのFSC認証材と安定した供給体制を求めている一方で、FSC認証取得サプライヤー側もFSC認証材を求めるバイヤーとの繋がりを求めているとFSCは認識しています。
昨年同様、FSCアジアパシフィック ビジネスフォーラムは、FSC認証取得サプライヤーに対し、独占的に中国・アジアパシフィック地域・世界のバイヤー達とのネットワーク構築の機会を提供することを目的としております。
また、この機会を通じて、アジアパシフィック地域で供給可能な様々なFSC認証製品をご覧いただければと考えております。
ぜひ、皆様の取引先企業様にもお声がけいただき、ご参加いただければ幸いです。

【このフォーラムのメリット】
・FSC認証取得サプライヤー・国際的なバイヤー・小売業・大手ブランドとのビジネスネットワーク構築
・森林由来製品のバリューチェーンや企業の責任ある調達における最新トレンド情報
・ビジネスの最新事例やFSCをマーケティングツールとして使用する同業他社の取り組み事例に関する情報
・サプライヤー、小売業、認証機関等の多様な角度から見た森林由来製品の需要や変化に関する情報

【概要】
日程:2019年10月17日-18日
会場:コートヤードマリオット上海浦東
   838 Dong Fang Road/Weifang Road, Pudong New Area 上海, 200122 中国
対象:FSC認証取得者及びプロモーションライセンス取得者の皆様
   上記に該当しない方でご参加を希望の場合は、下記お問い合わせまでご連絡ください。
内容:このフォーラムは2日間構成となっております。
   10月17日はNEPConによる木材合法性トレーニングとネットワーキングディナーを開催します。
   10月18日はビジネスフォーラムを開催し、注目のテーマ毎にパネルディスカッションや分科会を開催いたします。
   詳細プログラムは、以下よりダウンロードの上ご覧ください(英語のみ)。
参加費:両日とも無料。ネットワーキングディナーのみ有料。
使用言語:英語と中国語
申し込み:ご参加希望の方は、こちらのフォームよりお申し込みください。

【問い合わせ】
FSCジャパン
河野
e.kohno@jp.fsc.org 

FSC Asia Pacific    
Head of Market Development and Interim APAC Regional Director
Jayco Fung    
j.fung@fsc.org

※@を半角に直してください。

また、昨年のFSCアジアパシフィックビジネスフォーラムの様子をこちらよりご覧いただけます。
ご不明点やご質問がございましたらご遠慮なく上記までお問い合わせください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。



© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218