テクニカル・アップデート


Tuesday, 25 July 2017
森林管理(FM)グループ認証規格の小規模な改訂

WE CERTIFY FORESTS BIG AND SMALL (© FSC GD/Christian Irrgang)© FSC GD/Christian Irrgang

FSCでは、2017年第3四半期(7月~9月)に「森林管理グループのグループ管理者に関するFSC規格(FSC-STD-30-005)」の小規模な改訂を行う予定です。


2017年7月11日にFSC事務局長のKim Carstensenは、「FSC規準文書の策定及び改定(FSC-STD-PRO-01-001第3-1版)」の附則4の規定に従い、森林管理(FM)グループ認証規格の小規模な改訂を承認しました。

今回の改訂では、これまでの規格の見直しによって明らかとなった、すぐに改善できる点を反映する予定です。FSCは2015年~2020年 FSCグローバル戦略計画の中で、小規模生産者に力を与えるという目標を掲げており、今回の改訂はそのためのプロジェクトチームが2020年までに予定している2つの規格改訂の1つ目です。

プロジェクトチームでは、2020年までに以下のことを行う予定です。

  • 既存のFSC規準文書における柔軟性の模索。
  • 小規模生産者に関係する要求事項をより分かりやすくかつ簡素化するための関連規格改訂。
  • 指針・規格の策定や改定に関するプロセスに小規模生産者を代表した意見が考慮されるようにする。
  • 小規模生産者のための新たな選択肢を模索(例:請負業者認証、小規模生産者のための簡素化された規格など)。

また別のグループでは、これらの改善措置が他のFSC規準文書との一貫性を欠くことがないか詳細に確認をしています。

グループ認証規格の改訂に関してご意見やご質問がある場合は、Joachim Meier-Dörnberg(j.meier-doernberg@fsc.org)までご連絡ください。
小規模生産者のためのプロジェクトチームの活動に関するご意見やご質問は、Vera Santos(v.santos@fsc.org.)までご連絡ください。

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218