テクニカル・アップデート


Tuesday, 28 August 2018
自然林の転換に関するワーキンググループ(作業部会)の結成

男女平等

自然林の転換に関する指針を策定するために、6名のFSC国際会員を含むワーキンググループが結成されました。


FSCの原則と基準(第5-2版)には、1994年11月以降に自然林から転換された人工林を含む管理区画は、通常、認証の対象にならないというルールがあります。

2017年にカナダのバンクーバーで開催されたFSC総会において、動議番号7番が可決されました。これを受けて、原則と基準にある上記ルールの見直しの基礎となる、自然林の転換に関する指針を作成するために、この度以下のメンバーから成るワーキンググループ(作業部会)が結成されました。

氏名 役割/所属(副)分会
Marthe Tollenaar 経済 北
Francisco Javier Rodriguez Aspillaga 経済 南
Gijs Breukink 環境 北
Michal Zrust 環境 南
Linda Fienberg 社会 北
Verma Dharam Pal Singh 社会 南
Stuart Valintine 議長 文書編集者
Pasi Miettinen プロジェクト管理者
Diana Franco Gil プロジェクト及びワーキンググループコーディネーター

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218