テクニカル・アップデート


Thursday, 27 September 2018
CoC規格への国際労働機関(ILO)基準・指標の反映作業の開始

男女平等

FSCでは、CoC規格への国際労働機関(ILO)基準・指標の反映作業を開始します。2020年の反映作業完了までに予定されている一連の活動を紹介しますので、必要に応じてご参加ください。


  • 2018年10月8日までにテクニカル・ワーキンググループ(作業部会)と諮問フォーラム(誰でも参加できる、メールベースで意見募集をするためのプラットフォーム)の参加者の募集を開始します。
  • 2018年9月から2019年1月にかけて、ASIのソーシャル・コンピテンスセンター(社会面適正センター)が、新たな要求事項の導入による認証取得者と認証機関への影響調査を行います。この調査にはCoC認証における労働者の権利向上のための方法の検討も含まれます。
  • 2018年11月初旬までに、FSC-STD-20-011第4-0版(認証機関向けのCoC審査規格)における、要求事項の策定のためのテクニカル・ワーキンググループを結成し、諮問フォーラムを開設します。これは、2020年第1四半期に公開が予定されているILO基準・指標に関して、認証機関がどのように審査・監査をしなければならないかを決めるものです。
  • 2019年5月に、労働問題解決フォーラムを主催し、利害関係者が直接意見を提出する機会を提供します。
  • 2020年4月から10月にかけてFSCでは、ILO基準・指標が確実に履行されるよう様々な活動を実施します。これには、審査員への教育訓練提供、認証取得者と認証機関向けのガイダンス資料作成、オンラインセミナーの開催や技術的なサポートが含まれます。

元記事はこちら


© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218