テクニカル・アップデート


Monday, 11 October 2021
FSC-STD-JPN-01.1-2020a JP 日本における高い保護価値(HCV)の枠組み文書をより読みやすくデザインしました。

HCV framework

この度FSCジャパンではFSC-STD-JPN-01.1-2020a JP 日本における高い保護価値(HCV)の枠組み文書をより読みやすくデザインしました。


高い保護価値(HCV)の評価はFSC制度にとって必要不可欠な要素です。

FSCの10の原則の9番はHCVの特定、維持管理とモニタリングを求めるもので、本ガイドの参照が必須となっています。
HCVの破壊は「FSCが許容しない森林管理」の6つのうちの1つと位置付けられており、すべての認証取得者がHCVの破壊に関わらないことの誓約をしています。
管理木材評価における5つのカテゴリーの1つにもHCVに関するものが含まれます。

本文書は、HCVの特定、管理、モニタリングを行うためのガイダンスであり、特にFM(森林管理)認証取得者にとっては確認が義務付けられている非常に重要な文書です。

この度FSCジャパンでは、本文書のデザインを一新し、より読みやすくしました。内容は従来のものと変わっていません。



© Forest Stewardship Council® · FSC® F000218